株式会社梅貴幸(うめきこう) 梅貴幸トップページ 商品一覧 お問い合わせ
梅貴幸へのお電話でのお問い合わせは、0739-37-1010へ
梅貴幸
紀州梅干の卸販売|梅貴幸
梅貴幸(うめきこう)のこだわり
商品のご紹介
会社概要・沿革
環境への取り組み
梅干のチカラ
よくいただく質問
お問い合わせ
商品カタログ
プライバシーポリシー(個人情報保護方針)
安心と安全の岡畑農園グループ 株式会社梅貴幸
〒646-0101 和歌山県田辺市上芳養1843 電話:0739-37-1010
会社概要・沿革 梅貴幸
私たち岡畑農園グループは、紀州・和歌山県でも有数の梅産地田辺市の上芳養(かみはや)で、直営農園による梅栽培、梅干製造及び関連商品、それらの販売に取り組んでおります。
弊社は、創業以来、お客様に安心と信頼をお届けするほんものの梅干づくりをモットーに、日々真面目に正直に、一生懸命梅干づくりに励んでおります。
今後もこの信念を守り続け、お客様を裏切らない商品を作るために、なお一層の精進努力を重ねてまいります。

会社概要
会社名 株式会社梅貴幸(岡畑農園グループ)
代表取締役社長 岡畑 康榮
所在地 〒646-0101 和歌山県田辺市上芳養1843
電話番号 0739-37-1010
FAX番号 0739-37-0711
E-mail info@umekikou.co.jp
会社設立 平成12年7月
資本金 1,000万円
事業内容 紀州梅干・紀州梅製品の卸販売
取引銀行 UFJ銀行 田辺支店、紀陽銀行 田辺支店
関連会社 ・株式会社岡畑農園  〒646-0101 和歌山県田辺市上芳養1809
・株式会社オカハタ 〒646-0101 和歌山県田辺市上芳養1843
・有限会社一善農園 〒646-0101 和歌山県田辺市上芳養1809
沿革
昭和43年6月 農業を営む創業者である岡畑精一が、自分で栽培した梅をより多くの方々に食べていただくため梅干し製造販売業を開始。
昭和48年5月 創業者自身が考案した『天日干し用ハウス』の完成。衛生面と効率面を考慮して雨天での作業が容易となる。また、梅の収穫効率を上げるために利用していた『漁網』も、現在の『収穫用ネット(通称:防風ネット)』に改善、効率化に加えて防虫や衛生面においても品質向上に効果を発揮、その後多くの農家に普及。
昭和50年4月

塩分を調整したかつお梅『かつお風味 味小町』の製品化に成功。
(当時は塩分を抑えると保存可能な梅干は出来ないと批判もあったが、現在は調味梅干が主流となり、他社も追随)

昭和53年4月 塩分を調整した調味梅干『うまい梅』の製品化に成功。より健康に、より美味しく、より食べやすい梅干として、弊社のロングセラー製品となる。
昭和58年5月 画期的新製品『幻の梅』発売。今までの梅干のイメージを変える、甘いフルーツのような完熟梅干として製品化。大ヒット。
昭和60年7月 株式会社岡畑農園として法人化、代表取締役社長に創業者の岡畑精一が就任。
(和歌山県田辺市上芳養1809番地)
資本金1千万円
平成12年7月 卸販売部門の拡充とサービス性向上のため、卸販売部門を独立させ、株式会社梅貴幸を設立。(和歌山県田辺市上芳養1843番地)
資本金1千万円
平成14年10月 新製品『梅革命(種なしデザート梅)』を発売開始。新食感で人気商品となる。
平成17年5月 新製品『梅宝水』発売。梅酢を主原料とした飲みやすいクエン酸飲料。

このページの一番上へ

トップページ梅貴幸のこだわり商品のご紹介会社概要・沿革環境への取り組み梅干しのチカラ
創業一代記よくいただく質問お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (c) 2007 Umekikou Co. Ltd.All rights reserved.
紀州梅干・紀州梅製品専門卸 株式会社梅貴幸 〒646-0101 和歌山県田辺市上芳養1843 TEL:0739-37-1010